まずはどんなホームページにしたいかイメージを浮かべよう!

テーマと方向性を決める

ホームページを作るにあたっては、どんなテーマにするのか、そしてどういった方向性で運営していくのかというイメージを大まかに決めるといいでしょう。
たとえば、ブログを使って運営すると決めたとしても、ブログでなにを更新していくのかを決めないと長く続けることは難しいです。文章を中心に更新していくのか、それとも、日々、スマホなどで撮影している写真を載せていくのか、あるいは動画をアップして公開していくのか。文章を中心にやっていくと決めたなら、なにを書くのかを考えなければなりません。思いついたことを自由に書くのか、それともテーマを絞って書いていくのか。一般的に、テーマを絞るとネタ探しが大変ですが、そのテーマに惹かれて固定読者がつきやすいというメリットがあります。

運営方針も事前に決めておこう

ホームページを続けていくと、常連といえるファンがつくことがあります。そういった読者たちに対して、どういった対応を取るのかを決めておくのも大事です。
たとえば、読者と交流したいというのであれば、コメントフォームを開放する、メールフォームをつける、掲示板を設置するといいでしょう。ただ、すべての読者が全員、好意的な感情を抱いてくれるのかというと、そうとは限りません。敵意をむき出しにした人が、猛烈な批判をしてくる可能性もあります。そういった批判を受けたとき、問答無用に批判コメントを削除するのか、それとも返答はしないけど、削除もしないという風にするのか。ある程度、イメージしておいた方が、いざ現実になったときに慌てずに対処しやすいです。

ホームページ作成を初心者でも手軽にやるために、ホームページ作成サービスを利用する方法があります。このサービスを利用すれば、HTMLやCSSなどの専門知識なしでホームページを作成できます。

© Copyright Professional Web Presence. All Rights Reserved.